04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

enjoy my life with まったり犬

 超ジャンボなラブラドール・チャッピイののんびり日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

悲しい知らせ 

【さびしく感じる瞬間】

20090217_629555.jpg ・

知り合いの方のだんなさんが亡くなられました。

我が家では奥さんとしか、交流がありませんでしたが、

彼女は超美人でスタイルもよく、大変明るい方で、

お嬢さんがまた美人で愛らしく、安室なみえそっくりで。

奥さんに先日お会いした時はつらいことがあるというそぶりも見えませんでした。

ご主人はここしばらく、すい臓を患っていらしたということでしたが、

それを私たち近所の住人は、誰一人として知りませんでした。

以前はチャッピイとお散歩の時に、お家の前を通ると

新築されたばかりの家の中で煙草は吸いにくかったのでしょうね。

よく、玄関先で「ホタル族」をされていました。

「こんにちは」と軽く言葉を交わすだけの近所づきあいでしたが、

ここ数ヶ月、玄関でお姿を拝見する機会がなく、

お仕事が忙しくなられたのかなあと思っていました。

亡くなられるまで入退院を繰り返し、ここ数日は自宅に過ごしていらしたとのこと。

一体何が起こったのか、本当のところはわかりませんが、

もうそんなこと、どうでもいい。

20071010_417475.jpg 

お子さんは大学生と高校生。。。

年齢的に夫婦ともに、まだバリバリ仕事をこなし、病気には疎い頃合いです。

私たちには気丈に明るく振舞っていらした奥さんでしたが、

子供同士が同級生だった友だちに聞いたところ、

ここ数ヶ月は入院費の支払いのことや仕事減のことで本当はずいぶん悩み、苦しんでいらしたと聞き、

この時代に生きるつらさと、

近くに住みつつも何もお手伝いできなかった無念さをしみじみと感じ、

本当に心が痛いです。

自分にとって何が楽しく、何が幸せなのだろう。

なんのために生きていき、何のために死にいくのだろう。

20090520_669118.jpg ・・

おそらくこれから先、こういった悲しい出来事に出会う機会は増えていくでしょう。

世の中の無常と並んで歩きつつ、自分の生き様を見据えていかなくてはいけません。

自分の子どもを無事育て上げ、自分なりの人生を悔いなく過ごすことができるようになるまで、

私は生きることができるのだろうか。。。

この頃の自分自身の心の中を、自分で覗き見たような気分です。

正直なところ、私も自信もって「頑張って生きる」といいづらい日があります。

悲しいしらせ。

ふっと「みんな同じなんだ。。。」とちょっと安心した瞬間。

そしてこの頃の暗闇の中のような、自分の心に「やばい。。。」と気づいた瞬間。

20070502_343982.jpg 

 

スポンサーサイト

Posted on 2010/01/31 Sun. 16:38 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomokami1031.blog54.fc2.com/tb.php/204-99fd2187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。